十勝、春のおいしい山菜【行者にんにくのめんつゆ漬】【行者ニンニクの酢味噌漬】調理時間10分♪

100均グッズ

仕事帰り16時頃に実家の山に行者ニンニクを採りに行ってまいりました。たくさん生えていますが、来年のために細いものは残しておき、太いものを選んで採ります。
根絶やしにしないのが山菜採りのルールです☆

行者ニンニク

根本からハサミを入れます。切った瞬間からいい香りが~♡

帰ったら新鮮なうちに調理開始♪まずは下処理!

行者ニンニクの下処理は結構簡単。私の場合は…
土やゴミがついている場合が多いので、まず洗う前に根本に付いている赤い皮を剥きます。(簡単にはがれてくれます)

それから水でサッと洗います。あとは沸騰したお湯で30秒ほど湯がきます
ここまでくればあとは味付けのみ!

皮をむく
きれいにむけた
ゆでる

超簡単!激ウマ行者ニンニクのめんつゆ漬け!

先ほどの下処理した行者ニンニクにめんつゆを浸るまで漬けるだけ…本当にそれだけ…(笑)


私はダイソーで購入したグラスジャー(100円+税)に行者ニンニクを詰めて、めんつゆを入れました。次の日には漬かってます!


口臭は気になるけど、これがめちゃくちゃおいしいんですよね~
ちなみに完成しためんつゆ漬けを卵と一緒に炒めてもすんごく美味しいのでおススメです♪いや~ぜひ作ってほしいです!

お酒のお供にもピッタリ☆材料4つ!行者ニンニクの酢味噌漬け!

これまた簡単にできてしまう。

材料は先ほどの行者ニンニク110g砂糖大さじ2酢大さじ1味噌大さじ1です。味噌をきちんと溶かしたいので、私はまず先に調味料を混ぜ合わせて(ダイソーのグラスジャー使用)から、そこに行者ニンニクを入れて軽く混ぜ合わせます


お好みですりごまを入れていただいてもコクが出て美味しいです♪

行者ニンニクをビンに入れる理由…

はい…皆さんご存じかもしれませんが、収穫したての行者ニンニクは家中に香りが充満するほどにいい香りを発します。もちろんお口も…(笑)そのため、普通のタッパーだと冷蔵庫を開けた瞬間に匂いが部屋にあふれ出してしまうのです。だから私はいつも瓶に詰めているのです☆

我が家では冷凍保存して、キャンプの時にBBQのお肉に乗せて食べたりしています!
北海道十勝の恵みに感謝して…いただきます♡


次の日がお休みのときにお召し上がりいただくことを強くおススメいたします。

終わりに

ちなみに砂糖は「てんさい糖」を使用しています。ミネラルが豊富でコクがでて上品な甘さなのでオススメです。

行者ニンニクとイヌサフランはとっても似ているので、間違えて口にしないように注意しましょう!

イヌサフランは誤って食べてしまうと「下痢、吐き気、嘔吐」などの症状がでます。最悪死に至ることもある有毒な植物です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました